ロックでよろしく!

ウッドストックはROCKを大きなうねりにした!

ウッドストックはROCKを大きなうねりにした!
ウッドストック ウッドストック・フェスティバル(Woodstock Music and Art Festival)は、1969年8月15日(金)から17日(日)までの3日間、アメリカ合衆国ニューヨーク州サリバン郡ベセルで開かれた、ロックを中心とした大規模な野外コンサート。約40万人の観客を集め、アメリカの音楽史に残るコンサートになると同時に、一つの時代の転換点として伝説となっている。 (出演ミュージシャン) アーロ・ガスリー、ジョーン・バエズ、サンタナ、キャンド・ヒート、マウンテン、グレイトフル・デッド、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル、ジャニス・ジョプリン、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ザ・フー、ジェファーソン・エアプレイン、ジョー・コッカー、テン・イヤーズ・アフター、ザ・バンド、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズ、ジョニー・ウィンター、クロスビー・スティルス&ナッシュ、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド、ジミ・ヘンドリックス(抜粋) 本来は、コンサートの名称どおりにウッドストック(Woodstock)で行われる予定であったが、町が開催を断ったので、隣りのサリヴァン郡ベセル(Bethel)で開かれた。 ウッドストックはニューヨーク州アルスター郡の町で、四季を通してのリゾート地。人口は約6千人。芸術村(Art colony)としてもよく知られている。 この6千人の小さな町に40万人の人間が押し寄せたのだから、その混乱ぶりも1960年代のアメリカを象徴する出来事であったにちがいない。 そして、それは1966年のモンタレー・ポップ・フェスティバルをルーツとするロックフェスティバルの頂点であり、70年代のロックの序章でもあった。
Return Top