ロックでよろしく!

第56回グラミー賞[年間最優秀楽曲賞]はロード『Royals』 はてなブックマーク数 - 第56回グラミー賞[年間最優秀楽曲賞]はロード『Royals』

[年間最優秀楽曲賞]はロードの『Royals』に決定! 年間最優秀楽曲賞 Song of the Year(最優秀楽曲賞) – シングル曲の作詞者、作曲者に授与 ロード(Lorde)はニュージーランドのシンガーソングライター。本名はエラ・マリア・ラニ・イェリッチ=オコナー(Ella Maria Lani Yelich-O’Co...

第56回グラミー賞 主要4部門ノミネート はてなブックマーク数 - 第56回グラミー賞 主要4部門ノミネート

いよいよ、月曜日の朝、グラミー賞が決定します! グラミー賞(Grammy Awards)は、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス (NARAS) が主催する音楽賞。アメリカ合衆国の音楽産業において優れた作品を創り上げたクリエイターの業績を讃え、業界全体の振興と支援を目的とする賞だが、今日世界...

MACKLEMORE & RYAN LEWIS – SAME LOVE feat. MARY LAMBE〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート⑤〉 はてなブックマーク数 - MACKLEMORE & RYAN LEWIS – SAME LOVE feat. MARY LAMBE〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート⑤〉

Same Love マックルモア&ライアン・ルイス Featuring Mary Lambert 2012年2月、アメリカのワシントン州で同性婚法が成立したことにインスパイアされた楽曲。 ヒットを記録したのは2013年6月、米連邦最高裁が初めて、結婚を「男女間のもの」と規定する連邦法の条項を違憲とする判断を示し、事実上の同性婚...

Lorde – Royals〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート④〉 はてなブックマーク数 - Lorde – Royals〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート④〉

Royals Lorde 「ダイアモンドだ、ゴージャス・ライフだって、そんな世間には踊らされないわ。私たちは、ずっと強くしっかりしているの」と、ニュージーランド出身の16才の天才歌姫が歌うピュア・ソングが、全米のティーンネイジャーの心をつかみ、全米シングル・チャートで7週連続1位を記録。 シンプルなトラックをバックにした16歳...

Katy Perry – Roar〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート③〉 はてなブックマーク数 - Katy Perry – Roar〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート③〉

ロアー ~最強ガール宣言! Katy Perry 「ロアー ~最強ガール宣言!」と邦題がつけられたケイティ・ペリーの最新アルバム「Prism」からのシングルカット曲。 彼女らしいキャッチーなメロディに印象的なサビがプラスされたポップな曲です。おどけて歌ってもかっこいいところがケイティならではの魅力。 その歌詞の内容や世界観を反...

Bruno Mars – Locked Out Of Heaven〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート②〉 はてなブックマーク数 - Bruno Mars – Locked Out Of Heaven〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート②〉

ロックド・アウト・オブ・ヘヴン Bruno Mars 「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」はファンキーなダンス・チューンで、ノリで引っ張って展開していく曲。 80年代ポップスへのオマージュを印象させるアレンジもうまく処理し、マーズの爽やかな声質やスタイルとの相性も良い。 日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』のエンディング・テーマ...

P!nk – Just Give Me A Reason ft. Nate Ruess〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート①〉 はてなブックマーク数 - P!nk – Just Give Me A Reason ft. Nate Ruess〈第56回グラミー賞 年間最優秀楽曲 ノミネート①〉

ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン P!nk ft. Nate Rues P!nkが2012年にリリースした6thアルバム『トゥルース・アバウト・ラヴ』からの3枚目のシングル。 美しいピアノが楽曲を盛り上げ、男女の恋のすれ違いをセンチメンタルに歌い上げている。 Fun.のネイト・ルイスとのコラボレーションはP!nkが直接オファ...

Return Top
Translate »