ロックでよろしく!

‘Christmas Time is Here’ – Mark Kozelek(マーク・コズレック)

‘Christmas Time is Here’ – Mark Kozelek(マーク・コズレック)
この’Christmas Time Is Here’は、Mark Kozelek(マーク・コズレック)によるカヴァー・バージョン。2014年リリースの『Sings Christmas Carols』に収録されている。

‘Christmas Time Is Here’は1965年にテレビ放映されたアニメーション『A Charlie Brown Christmas』のためにリー・メンデルソンとヴィンス・ガラルディによって書かれた。
現在はクリスマス・ソングのスタンダード曲になって多くのアーティストにカバーされている。



マーク・コズレック(Mark Kozelek)は、1967年1月24日に米オハイオ州マシロンに生まれたシンガーソングライター、ミュージシャン、レコードプロデューサー、俳優。2005 年には、自身のレーベル、Caldo Verde を設立し、他アーティストの作品リリースも手がけている。

(※Wikipediaを参照)

‘Christmas Time is Here’ – Mark Kozelek

【PR】
Return Top
Translate »