ロックでよろしく!

【ロックの歴史】1964年2月 – ザ・ビートルズ 「エド・サリヴァン・ショー」に3週連続の出演!

【ロックの歴史】1964年2月 – ザ・ビートルズ 「エド・サリヴァン・ショー」に3週連続の出演!

The Ed Sullivan Show Photo : Rock Music Timeline

1964年2月7日、アメリカに上陸したザ・ビートルズ(The Beatles)は、アメリカで大人気のTVショウ『エド・サリヴァン・ショー』に3週にわたって出演する。

ビートルズ出演のエド・サリヴァン・ショーは、2月9日、16日、23日の計3回。2月23日放映分は、2月9日に同時に収録されたものである。2月16日のものは、マイアミのホテルでの「お客さんを入れたコンサート形式のショー」の模様が放映された。

ポールのリード・ヴォーカルによる「オール・マイ・ラヴィング」で演奏が始まった2月9日の放送では、なんと視聴率72%という驚異的な記録をはじき出す。

2324万世帯、数にして7300万人がそのときテレビの前に釘付けになり、彼らが番組に出演しているその時間、ニューヨークでの青少年による犯罪発生率は過去最低を記録したとも伝えられている。

この日こそが、アメリカ中の人々が、ビートルズの生の姿を体験した初めての印象的な日となり、その後全米ヒットチャートを独占する人気の契機、そしてまた、ロックの歴史にとっても決定的な歴史の瞬間でもあった。

I Want To Hold Your Hand at Ed Sullivan Show

エド・サリヴァン presents ザ・ビートルズ

【スポンサードリンク】
【PR】
【スポンサードリンク】
Return Top
Translate »